D.I. とは・・・Direct Injection の略です。

(`・ω・) ・・・

・・・

よく分からないけど、音響設備につなぐためのものらしい。



で。パラアコ君には「D.I. OUT」という名の端子があります。

なるほど。ここにつなぐのね。
いわゆるシールドコード(フォーン端子というらしい)ではなく、XLRケーブルを挿します。
(マイクとか確かコレだったような)


これがXLRケーブル。別名キャノンケーブル。(←ちょっとかっこいいですね)

なんと、このキャノンを通して電源も得ることが出来るんです!

その名も「ファンタム電源」

(*´∀`)かっこいい気がする・・・

で、当然、電源を供給する機器が必要なんですが、手元にありました。
ZOOM H4 です。


ファンタムをONにします。


挿すところは、フォーン端子と共通です。



電源キタ━(゚∀゚)━!

9V電池も不要になりますし、もう満足です。




    管理人へする